月経痛について – Tomoko

臨月の半ばを過ぎて、毎日ソワソワしている圓山です👶

先日、息子がお腹の子にチュッとしている瞬間をパシャリ✨

 

 

楽しみにしてくれてるといいな、、😍

さて、妊娠9ヶ月までは腰痛などほとんどなかったのですが、体はどんどん身重になり、骨盤の中をグリグリと押し広げられている感覚やたまに神経を圧迫されるような痛みが出てきました。

これは、「リラキシン」というホルモンの分泌によって身体の中の靭帯が緩み、骨盤が広がりやすい状態を作り出して、出産に向けて準備をしている証拠になります。

この「リラキシン」、、、実は毎月ある月経の際にも分泌されています。

 

 

女性は月経の時に身体が柔らかくなっていると感じたり、スポーツをしている人は動きやすいと感じるのはこのリラキシンの分泌が影響していると言われてます。

月経痛がある方は、骨盤の小さな歪みが原因で起きていることが多いです。

なのでリラキシンが分泌されて骨盤の靭帯が緩んでいる月経中にヨガなど骨盤を整える動きをすると月経痛改善に繋がります。

女性の方で月経痛などでお悩みの方は、ぜひ月経中、もしくは月経前にヨガを受けにきてみてください😊✨

私達がお力になります🙌🏼

圓山知子(まるやまともこ)

Staff Diary

  1. 育児中のママパパ応援レッスン – Tomoko

  2. ヨガと読経 – Tomoko

  3. 出産に向けて – Tomoko

  4. 風船を使って体幹安定 – Tomoko